ブログ的な何か


by mannmaamia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日は、サブタレイニアン・ごみ屑・ローズっていう東方の同人小説について語りたいと思います☆(ゝω・)vキャピ

とりあえず概要を説明しますと、とある東方創想話で有名な方が出した同人小説ですね。
そして、そのイメージ曲として、凋叶棕のRDさんが作った曲もついてます!(´Д` )イェイェイェァ
現物が欲しかったのですが、やはり売り切れなので、DL販売を利用して購入しました。

ストーリー的には、古明地姉妹の話で、かなり感動的な話となっております。
実はこの方のSSはそこまで読んだ事がなかったのですが(7作品くらい)、この独特な世界観にはかなり引きこまれますね。
さとりもこいしも非常に良い味を出していて、それぞれの心の闇(病み)を垣間見る事が出来ます。

最初は、「うーん、あまり僕好みのストーリーじゃないなぁ」と少し思ったのですが、途中から一気に考えを改めましたね。
特に最後は号泣してしまいました。(あのこいしの挿絵は反則だろ・・・・・・)
久々に素晴らしい作品に出会いました。

音楽もさすがRDさん!っていうほどに素晴らしい曲となっています。一応小説のOPとEDの2曲入ってるっていう感じです。
(そんな事は知らなかったので、小説読む前に一度両方共聞いてしまいましたが)
最初聞いた時は、「あーいい曲だね。さすがだなぁ」っていう感じの感想だったのですが・・・。

小説読んだ後に聞くと・・・。

「うわあああああぁああぁぁ!なんて良い曲なんだ!こいしっ!こいしぃ!!!さとりぃいいい!!!」

って感じになりました(´◉౪◉`)
やっぱりイメージ曲っていうだけあって、小説を読む前と後では全然違いますね。
そして、その後も何度も聞く度に、どんどん良いと感じてくる。所謂スルメ曲ってやつです。
RDさんの曲はスルメ曲が多い気がするんですよねぇ(もしくはめらみさん?)

そんな感じで、ぜひとも古明地姉妹好きな人には読んで貰いたいですね。
少なくとも、僕は今まで読んできた古明地姉妹の話で、一番感動したかなぁ。
溢れるほどの素晴らしい愛が詰まった一冊でした。
オススメッ!


-I was born to love you.
[PR]
by mannmaamia | 2013-07-18 22:38 | 雑談
f0293209_22412783.png

前にブログに載せた咲夜さんをしっかりと仕上げました。
可愛い構図を描こうと思ってたのですが、なんだかエロイ構図になっt(ry

いやぁ、今回も色々と学ばさせて頂きました。
絵を1枚仕上げる度に、何かしら学びますね。
「ここはこうすれば良かったなぁ・・・次からはこうしよう」とか、「なるほど、ここが悪かったのか」とか、いろいろ学びます。

今回一番気付かされたのは、影の付け方です。
僕はシワによる影は、結構塗りながら考えてしまう方なのですが、それはやっぱり駄目かなぁと思いました。
もちろん、熟練した腕をお持ちの方は、それでも上手く描けてしまうのですが、僕はまだまだ素人なので、素人は素人なりのやり方をしなければ上手く描けません。

というのは、影をつけ始める前に、ある程度のシワの目星は付けておくということです。
シワ以外の影の部分、例えば光源による直接的な光で生まれる影は、最初から目星はつけているのですが、シワにおいてはその意識が十分でなかったかと思います。

「こういうポーズをしているから、服がこう曲がっているから、ここにこういうシワが出来る。つまりはこういう影が出来る」

といった意識を次からはしっかり持ってから、塗りに入ろうかなと思いました。
着色、難しいです。

はい。

線画に関しても反省点は色々ありますが、まぁ長くなりそうなのでこの辺で。
[PR]
by mannmaamia | 2013-07-03 22:50